FC2ブログ

ATバスの運転席


今年は元旦に、初めてATバスに乗りました。MTであればシフトレバーのある位置に、ギアのボタンがございます。通常は乗用車と同じくDで走行し、エンジンブレーキは右端の+-で行います。

長らく憧れておりましたが、勝手にギアが変わるので、ギアショックがあります。これは痛い…。やっぱMTの方が乗り心地が良いです。

DSC_0043.jpg
これはペダル部分です。乗用車と変わりませんがただ、通常クラッチペダルのある場所になんだかペダルがございます。これはアイドリングストップしている際、これを踏んでエンジンを再始動させるためのものです。私はアイドリングストップしない派なので、そもそもアイドリングストップ機能自体を解除しております。

バスによってはエンジンが掛からない場合があり、怖いからです。新人の頃、信号停止でアイドリングストップしていたら、エンジンが掛からず、クランキングした経緯があり、もうあんな思いは嫌です。

予想外だったのが、ブレーキが難しいことです。バスは老人が沢山乗っているので揺らしてはいけません。減速はMTと変わりませんが、完全に停止する際、今までクラッチペダルを踏む左足の力加減に合わせてブレーキを踏んでいたので、ただブレーキだけを踏むというのが、こんなにやり難いのかと思いました。車体が重く、エアブレーキなので、乗用車の様にはいかないなぁ…と苦労しました。

あぁ、やはりMTがマシだなぁと思った次第にございます。


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top